マンホールについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

この前お気に入りのCOOL JAPANという番組で紹介されていたマンホールについてです。

ここ10年ぐらいで、マンホールには多彩な模様や絵が描かれているようになってます。

その模様をみるために海外から日本に遊びにくることもあるみたいです^^

しかし、その模様や絵にはちゃんとした理由があったのです!!

マンホールに模様をつけることによって、滑り止めの役目を果たしてくれることや鮮やかな絵を書くことで

晩の暗い中でもわかりやすくするということで安全性を高めるという理由があるそうです!

ただ蓋として置いてあるだけかと思ってましたが、こんな計算された理由があるとは思いもよらなかったです><

ただ海外ではこんなにきれいなマンホールを置いておくと盗られてしまう可能性があるみたいで、日本独自の文化となっているみたいです!(^^)!

最近は各地域の特色をいかした絵をかいてあるものも増えているので、どこかに旅行に行った際にはいろんな地域色をみてみるのも一興かなと思います( ..)φメモメモ

 

鎌野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です