冬場の海で

このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、人手が足りないとのことで知り合いから連絡があり

トラフグの出荷の手伝いをしてきました。

 

した事無いうえに船は苦手なんですが…(;^_^A

 

最初に、5人で小割りの網を寄せてから作業が始まりました

魚とりの網で魚をすくい次の人が、分別しながら籠に10匹いれ

次の人が陸にある測りに籠をのせ次の人が重さを記録しパレットに乗せ

次の人がそれをトラックにあげて運転手に渡しまた小割の網を寄せるという流れ作業でした。

 

今回、陸にある測りに乗せる作業をしましたが、この時期は寒い

軍手をしていましたが海水と魚で濡れてしまい…(´;ω;)

 

2台のトラックに乗せ作業終了。

  

今回、初めて生魚車を間近で見ましたが積み込み時はポンプで海水をあげながら

パイプで水をはけて循環しながら積み込みをするんですね初めてしりました。

 

 魚の出荷を体験できてよかったです。

 

ただ冬場の海は寒いですね雨も降っていましたし…(😉

 

Hisamoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です