第5回四国八十八ヶ所参拝

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は気温35度最高に暑い!そんな中

29番国分寺~35番清滝寺の参拝でした。

 

聖武天皇が仏教で国を治めようと揚げて、諸国に布教の拠点として建立した寺院の一つ。

現在で言う所の、県庁としての機能も担っていたため、平安時代の歌人「紀貫之」が国司として当地に赴任した際は近在に屋敷を構えて任務に当たったとされる。とありました。

 

 150817 ①29番国分寺150817 ②29番-2

32番札所禅師峰寺境内から・・・暑すぎるくらいお天気がよくおかげ様で土佐湾を一望

150817 ③32番高知市内

 威厳のある峰寺不動明王 こんなかわいいタヌキもいました。

  170817 ④32番禅師峰寺150817 ⑤32番タヌキ

そして最終35番清瀧寺

一歩一歩本堂へ・・

 

全員無事参拝終了・・暑い中お世話いただきました方達に感謝の一日となりました。

 

橋本敏子

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です