介護ミトン/まもるくん

このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  手首の太さに合わせて固定ベルトを調整できますので、しっかりフィットで外れません。また、当社独自の特許構造により手首の固定部はミトン内部に隠れる為、着用者自身では外せません。
  •  ミトン内部は大きく、その中で手指を動かすことはできますので、着用者の手指の硬直化を防止すると共にストレスを軽減します。


  • 看護師の声から生まれた介護ミトン
  • 四国経済産業局、香川県の協力のもと、県内の看護師の方のニーズ、ご要望をお聴きして開発されました。「患者にやさしく、看護師に使いやすい」を目指して何度も評価を重ね、製品化されました。

  • 四国経済産業局との介護ミトンまもるくんの開発取組事例
  • 健幸支援産業創出ネットワーク会議(事務局:四国経済産業局ヘルスケア産業室)では、新たな公的保険外サービス等の医療介護周辺産業や、医療介護現場のニーズに対応したものづくりを支援する「健幸支援産業創出プロジェクト」を推進しており、そのプロジェクトの一環として「介護ミトン まもるくん」の開発は進められました。
  • ※出典:四国経済産業局ウェブサイト(http://www.shikoku.meti.go.jp/)

  • ■介護ミトン まもるくんの使い方(着用方法)
  •  1.着用方法
  • ①綿素材のベルトを手首に重ねる
     綿素材のベルトを手首を巻くように重ねます。「まもるくん」は
     左右兼用で、手の平が上向きでも下向きでも着用可能です。




    ②マジックテープ付きベルトで固定
     マジックテープ付きのベルトで手首を固定します。着用者の手首
     幅に合わせてしっかり固定します。




    ③固定バンドを留める
     プラスティック製の固定具で簡単に止められます。ベルトには伸
     縮性がありますので、ぴったりフィットします。




    ④ミトン外周のファスナーを閉じる
     ミトン外周部にあるファスナーを閉じれば、手先から手首まで隠れ
     ます。




    ⑤ファスナー終端をミトンの手首部の内側にホックで留める
     ファスナー終端を内側に隠すことで、何かに引っ掻けることも無く
     見た目もすっきりします。





  • 2.検査等の時に手先を露出させる
  •  ミトン手袋外周のファスナーを開くだけで、簡単に手先を露出させ
     ることができます。また、検査等が終わった際にはファスナーを閉
     じるだけで容易に、手袋を履いた状態に戻せます。




  • ■介護ミトン まもるくんの仕様
  • 介護ミトン まもるくん
  • ■サイズ展開:S(ピンク)、L(青)
  • ■全長/裾幅:S(約31cm/約12.5cm)、L(約34cm、約14.5cm)
  • ■素材   :ポリエステル、綿、スポンジシート
  • ■スタイル :左右兼用


  • 交換用手首アタッチメント
  • ■サイズ展開:S、L
  • ■全長/幅 :S(約20.5cm/約8.5cm)、L(約26cm/約8.5cm)
  • ■素材   :綿、ウレタン、ポリエステル
  • 肌に直接当たる手首アタッチメントは汗等により最も汚れやすい部分です。マジックテープでミトン手袋に固定していますので簡単に着脱できますので、手首部分だけを洗濯、交換頂くことでより清潔にご使用頂けます。