ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 社内のことからプライベートまで、地元香川県のことから出張時の海外情報まで日々感じたことを発信致します。

ブログ一覧

蝉取り

例年以上に暑い日が続くせいか、蝉の鳴き声も例年以上に大きく感じます。

この休みに毎年の恒例行事のごとく

子供と蝉取りにいってきました。

 

網で捕まえると、苦戦しながらも虫かごに入れていました。

直ぐに小さい虫かごは、定員オーバーですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捕まえた蝉はキャッチアンドリリースで

わが家の庭木に逃がしてやりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来年はわが家の庭木に来てくれるかも!

 

D.Ikeda

フライング・ジャック

フライングドッグという言葉を聞いたことがある方も多いと思いますが、

犬が疾走する瞬間を捉えた写真で、地面から両足が離れて飛んでるように見える写真のこと・・・だと思います。

 

先日、うちの犬で挑戦してみましたが、これほど難しいとは思いませんでした。

 

地面に低く構えたカメラ越しに見ると、走るスピードは想像以上に速く、

ピントが全く合わなかったり、お尻しか写ってないか、

あるいは走りすぎた後で何も写ってない写真ばかりでした。

思った方向には走ってくれませんし。

なんとか数枚、っぽいのが撮れましたが、プロのようには行かないですね(^_^;)

撮影のコツがあれば教えてください

犬は何度もボールを追いかけて走ったので、撮影後はバテてました。

お疲れ様(;^ω^)

勝之

コラボレーション機体♬

こんにちは、全日空の高松便でもWi-Fiが使える機体が増えきましたが、国内線だと離陸前から着陸までずーっと寝てるので利用の機会は少ないのですが。

 

今日の便は、機内に入ると実物大?のヨーダぬいぐるみが出迎えてくれました。意表を突かれて写真を撮る暇がなく。。

スターウォーズコラボなのでしょう、イスにはイラスト入りカバーも。ただ、他に変わったところは見つからず、控えめな感じでした。カラーリング機体であればもっとスターウォーズ感たっぷりなのでしょうか?

以前ブログで書いたかもしれませんが、サンリオ機体はすごかった。

この徹底ぶり!

ここまでしてくれると、サンリオファンではなくても感動します

 

ところで、さっきからずっと高松行きの機内アナウンスが「高知行き、高知行き」と繰り返してるのが怖い。 間違いないと思いますが、もし高知に着いたらどうしよう

 

勝之

折り紙と呼ぶべきか否か

梅雨真っただ中の6月後半、

ここ数日は晴れ間が続いている香川県です。

 

孫と遊ぶために始めた「折り紙」でしたが、

凝り性の私がたどり着いたのは、

「ユニット折り紙」という世界でした。

 

私が子供の頃、近所のおばあちゃんたちが、

たばこの包み紙やら新聞広告の再利用などで作った白鳥やら鶴やらを、

どこかの店先などで見かけた記憶があります。

 

それと同じ作り方だと思いますが、

孫の好きそうなキャラクターを2体、作ってみました。

 

1枚の四角い紙が、あら不思議、こんなモノに!!!

という、日本古来の折り紙とは違いますが、

ほとんどの部分は紙を折りたたんで作った小さなパーツからできていますので、

広い意味では折り紙と呼べないこともないと思います。

 

ただ、一部を紙粘土で作ってしまうという荒技だったり、

接着剤で引っ付けてしまう、という無理やりな感じが、

素直に折り紙と呼ぶには少し引っかかってしまう私です。

 

一応、ドラえもんには尻尾もあったりして・・・

 

大谷

芝刈り

わが家に庭もずいぶん芝や雑草が伸びており、幸いにも休日に晴れましたので

今年になって初めての芝刈りをしました。

芝刈りよりも刈った後の芝の回収や、塀際などを細かく刈るのに

時間が掛かりますね。

はじめは軍手で作業していたのですが

刈った芝が手袋につき、作業し難かったので当社のクリーングローブを着用しました。

表面がウレタン膜で覆われている為、芝もつかず、作業性も良く

良好な使い勝手でした。手袋メーカーの社員の特権ですね。

D.Ikeda